バイク処分のはてな-管理人福士が徹底解説

2020年04月21日

もしこれから広告業界に転職するのなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実際に今、転職をするために、広告業界への転職ができるような仕事の入り口を見つけるなら、ひとまず求人情報が集まっているコンテンツを理解しましょう。最近は有効求人倍率が全体的に高いので、ちょっとした工夫をすれば身近なところにあるものを活用することで調べることができます。例えば求人情報専門雑誌などからも調べることができるので、見逃さないようにしておきたいところです。なおかつ、ハローワークにも足を運んで相談に乗ってもらうと良いでしょう。

続きはコチラから

2020年03月06日

バイク処分で損をしないためにやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いらなくなったバイク、買い替えしたいバイクなどは、バイク買取店に売却するのがおすすめです。バイクショップは売るのが本業であり、買取にはあまり力を入れていないことが多いです。買取専門店は高値をつけてくれますので、どこに売ればよいのかわからないときは地元の専門店を活用しましょう。全国展開している買取店もありますが、あまりに遠方の会社に任せると出張費用が高額になる可能性があります。出張費用は無料宣言をしているところが多いですが、コストがかかるので無料はありえません。

続きはコチラから

2020年02月08日

バイクの処分を行う際の注意点と方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクを買い替えたいことから、古くなったそれを処分しようと思っている人もいるのではないかと考えられます。バイク処分の注意点は存在していて、あらかじめ廃車手続きを行うということもその一つとして挙げられています。なぜかと言えば、それを行わずにバイク処分をすると、名義が自分であるためにトラブルに遭遇することがあるからです。従って、トラブルに遭遇するという事態にならないようにする上で事前に廃車手続きを行うことが大切だと思われます。

続きはコチラから

2020年01月14日

バイク処分をするなら買取専門業者に任せる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いらなくなってしまったバイクに関しては、廃棄処分をするのではなく、特定の買取専門業者にお願いをするのが無難だといえます。バイク処分に精通している百戦錬磨の買取専門業者であれば、サービスも充実している可能性が高いですし、うまくいけば割と高額な金額で買い取ってもらうことができるでしょう。ただ、買取専門業者に処分をお願いするときは、注意点もいくつかあるので覚えておきたいところです。とりあえず、高額な金額で買い取ってくれると言うことで有名な買取専門業者だけに目を向けるべきだといえます。

続きはコチラから

2019年12月01日

3月ギリギリに処分をしないのが賢明な判断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不要になったバイク処分をしたい場合の最大の注意点は、バイクの処分を年度末の3月ギリギリ、あるいは年度初めの4月あたりに行うと大損をさせられるかもしれません。その理由はバイクを処分すること自体の依頼料金ではなくて、依頼料金とは別に発生する軽自動車税の存在だからです。軽自動車税は毎年支払う必要がある税金ですが、毎年4月1日時点を基準にしています。この4月1日に所有登録しているかしていないかで、翌月あたりに請求書が来るか来ないかの運命が分かれます。

続きはコチラから

メニュー

新着記事一覧

過去の投稿記事